ウイッシュリスト 0

BB-X ハイパーフォース

¥12,019.00 ¥20,000.00

  • 品番: スピニング(レバーブレーキ)
  • 在庫: 在庫あり
  • 税別: ¥12,019.00

オプション:

品番

ギア比

最大ブレーキ力(Kg)

最大ドラグ力(Kg)

自重(g)

スプール 径(mm)/ストローク(mm)

糸巻量ナイロン(号-m)

糸巻量PE(号-m)

最大巻上長(cm/ハンドル1回転)

ハンドル長さ(mm)

ベアリング数BB/ローラ―

夢屋スプールタイプ

夢屋ハンドルノブタイプ

夢屋ハンドルタイプ

商品コード

25DXXGSL7.28826047.5/14.52-170,2.5-150,3-1201-320 1.2-220 1.5-1601075011/1B-1A-037657*
C3DTGSR4.68825547.5/14.52.5-180,3-150,4-1001-400 1.5-270 2-180695011/1B-1A-037664*
C3000DXG6.68824047.5/14.52.5-180,3-150,4-1001-400 1.5-270 2-18098508/0B-1AH-9037671*
C3DXGSL6.68825547.5/14.52.5-180,3-150,4-1001-400 1.5-270 2-180985011/1B-1A-037688*
C3XGSR6.68825547.5/14.52.5-180,3-150,4-1001-400 1.5-270 2-180985011/1B-1A-037695*
C3DXXGSR7.28825547.5/14.52.5-180,3-150,4-1001-400 1.5-270 2-1801075011/1B-1A-038142*
C4DXGSL6.68825548/14.53-200,4-150,5-1251-500 1.5-320 2-210995011/1B-1A-037701*

注記 ※XXG=ダブルエキストラハイギア仕様、XG=エキストラハイギア仕様、TYPE-G=ローギアのゴリ巻き仕様、S=SUTブレーキ仕様、C=コンパクトボディ、D=ドラグ付リールを表します。
※SUTブレーキタイプのリールは、LEFT=左巻き専用、RIGHT=右巻き専用となります。
※SUTブレーキタイプのリールにおきまして純正のハンドルノブより重いノブに交換した場合、ハンドル逆転を繰り返す場合があります。弊社ハンドルノブであってもハンドルノブ交換後の性能は保証いたしかねます。
※ノーマルブレーキタイプは左右両用です。(C3000DXG)

                   
       
           

SUT(スット)ブレーキタイプ

広がる、深まるSUTブレーキの世界。

BB-Xハイパーフォースに好評のSUTブレーキを初搭載。ハンドルの逆回転なしにラインを放出するこの革新的な機構により、魚が突っ込んでいる状態からレバーを緩めてロッドを起こし、体勢を立て直す。この一連の動作を、よりスピーディ&スムーズにこなすことが可能になりました。今回、圧倒的なスピードを誇る2500&C3000DXXG S、大型魚とパワーファイトが可能なC3000D TYPE-G S、そして豊富なラインキャパシティを備え本流の流す釣りや太い仕掛けに対応するC4000DXG Sが新たにラインナップ。多彩なモデルでSUTブレーキの世界をお楽しみください。

ノーマルブレーキタイプ

先進フィーチャーを結集した実戦派モデル。

新たに非接触式で軽い回転を維持したまま高い防水性能を実現した先進のXプロテクトを採用。ラインローラー部は撥水とラビリンス構造の効果により非接触でも水圧に耐え、塩ガミへの耐久性が大幅に向上しました。力強い巻上げとボディ剛性を実現するHAGANEギア&ボディ、ダイナミックなデザインの新形状ブレーキレバー、強くて軽いチタンワンピースベール、巻き始めやローター逆転時の素早いレスポンスに貢献するマグナムライトローターなど、磯で「釣る」ための機能を凝縮。高い支持を受けるワインレッドを効かせたデザインはさらに磨きをかけ、さらなる所有する喜びを感じていただけるはずです。

       

CONCEPT MOVIEキーフィーチャー

夢磯倶楽部 防波堤にときめく。磯にたかぶる。

 

 

軽快速攻SUTブレーキ

 

 

ハイレスポンス&ブレの排除 無逆転の偉力

TECHNOLOGICAL EXCELLENCE

 

 

従来のLBリール

ライン放出する逆転フリー時にハンドルも連動して逆回転

 

 

SUTブレーキタイプ

ライン放出する逆転フリー時にハンドルが全く逆回転しない

 

 

 

利点1

圧倒的なライン放出性能により、釣り人に有利なロッド角度へ瞬時に修正。

NEW BB-Xハイパーフォースは2500 DXXG SからC4000DXG Sまで6モデルにSUTブレーキを搭載しました。

ハンドルの回転を伴わないSUTブレーキはきわめてスムーズでスピーディにラインを放出。魚にのされた状態からは、素早いライン送りにより、軽い負荷で瞬時にロッドを立てることができ、同時に釣り人の体勢確保をカバーします。

どんな場所で、どんな魚を掛けてものされるというのはラインブレイクに直結します。

ロッドが曲がっているから、魚の引きを吸収してラインを守ることができるのです。

SUTブレーキなら瞬時にラインを守る角度にロッドを持っていくことが可能。

ライン放出の時間が短くなることで、魚にスピードをつけさせる隙を与えないばかりか、魚の位置をほとんど変えることなく、釣り人有利なポジションへと戻すことができるのです。

魚が突っ込んでいる状態

竿を起こして体勢を立て直す

 

 

 

利点2

大型魚への優れた対応力。ブレを抑え、魚に違和感を与えない。

従来型のスタンダードなLBリールは逆転時、スプールの上下動、ローターの回転、ハンドルの回転という3つの運動が同時に起こり、ライン放出時にこれらのエネルギーが魚へと伝達されてきました。

中でも大きな遠心力を伴うハンドル回転はその約半分を占めています。

SUTブレーキでは逆転抵抗の激減で、掛けた魚への余分なプレッシャーを排除。

突っ込みにくくなる、暴れない、そして動きを止めてその場にとどまってしまうという事例や報告がいくつも届けられています。

特に顕著なのが型の良い尾長への対応力。

シモリまわりや磯際での強烈な締め込みをかわすことはもちろん、たとえハリを飲み込まれていても、積極的にSUTブレーキの性能を活用することで、魚に大きく動かれることなく、じわじわと距離を詰めて行くことが可能になります。

 

振動抑制データ

逆転フリー時においてスプールの上下動、ローターの回転、ハンドルの回転によって起こる振動のトータル値を測定。
ハンドルが無回転となったことで手元に伝わる振動の約半分が抑制されています。

IMPRESSIONインプレッション

SUTブレーキ、2年間の検証 変革の軌跡

VOICE OF ANGLERS

想定外の大物とも戦える。もはやシマノのスタンダードですね。

平和 卓也 TAKUYA HIRAWA

NEW BB-XハイパーフォースにSUTブレーキが搭載されました。これでいよいよシマノLBリールのスタンダードになったという感じですね。

ローター逆転の立ち上がりが速く、釣り人がロッドを起こす動作も最小限。

SUTブレーキのおかげでロッドがのされている時間がグッとで短縮されるようになりました。

磯釣りではどこで釣りをしていても不意に大型の魚が来るのが魅力です。

30cmクラスのクチブトを狙っていて、いきなり尾長!! いきなり青物!! これまではアッという間にやられていました。

だけどSUTブレーキのおかげで勝つか負けるかは別にして、少なくとも戦える状況には持ち込めるようになりましたね。

それとハリ、ガン玉、ウキなど小物の交換時にラインを引き出してもハンドルが回らないのもありがたい。

ロッドを脇に挟んで、より楽で、正確な作業が行なえますよ。

 

 

無抵抗感覚のライン放出で、大物に細ハリスで挑むときも安心。

田中 修司 SHUJI TANAKA

なんといってもリールの振動の少なさ。最初に使ったときからこれが一番のメリットだと感じています。

これまでのLBリールの手元に伝わるブルブルっと感じるあの振動が、すべて魚にも伝わっていたんだと改めて思います。

瞬間的にラインが無抵抗感覚で放出されるため、テンションが消えて、魚が止まってしまうことも何度か経験しました。

相手が大きな尾長になるほど効果はてきめんですね。

喰い渋りのとき、これまでハリスをワンランク細くするのに迷うことが多々ありましたが、追従性に優れたSUTブレーキ搭載機だと安心してハリスを落とす判断を下せます。

魚を数釣ったときの疲労感も全然違います。距離を縮めるのが早くなる。取り込みが早くなるのも当然ですね。

とにかく皆さん使ってみてください。

使わなければ、釣ってみなければこの感覚は伝わりにくいと思います。

 

 

SUTならラインを出しても釣り人が不利な状況にはなりません。

従来のレバーブレーキの使い方は魚に走られロッドがのされているという、釣り人にとって不利な状況からラインを出すというのが一般的だったと思います。

出したら負けという場面ですね。私はSUTブレーキを使い始めてから、わざと出すという使い方ができるようになりました。

SUTブレーキは立ち上がりが圧倒的に軽く、すぐにロッドを立てることができる。その状態で魚はほとんど動いていません。

釣り人が良い状況になるためだけにラインを送れるので、出しても全然恐くない。少しロッドが寝てきたなと思ったときにスッと出してもさほど影響がない。

特に尾長の場合は磯際で必ず突っ込みますが、ラインを出しても、クチブトのように本当に穴の中に入ってしまうということが少ないのでより効果的。

それと飲まれているときほど、耐えずに積極的ラインを送る方がブレイクしにくくなりますね。

友松 信彦 NOBUHIKO TOMOMATSU

1983年生まれ。神奈川県横浜市在住。
現在の主なフィールドは伊豆半島廻りの沖磯、地磯、防波堤。
2011年までは神戸在住で紀伊半島、日本海、四国西南部と広く釣行。
24歳での2007ジャパンカップグレ優勝は当時の最年少記録。
ジャパンカップグレ優勝2回。準優勝1回。

 

 

もうひとつの特長で、釣りをスピーディかつリズミカルに。

先日もSUTブレーキを活用して型の良い尾長を釣りました。

ロッドを一定の角度に保ち、ラインだけが出ている感覚ですね。

魚を静止させやすく、違和感を与えることなくやり取りが可能になりました。

そのメリットとは別にSUTブレーキには惰性でハンドルが回転する特長があります。

最初は違和感を覚えていましたが、慣れるに従い、瞬時に仕掛けを打ち返すという操作が、よりスピーディにリズミカルに行なえるようになってきました。

1日釣りをしていると、魚とやり取りをしている時間より、仕掛けを撃ち、回収するという時間の方がほとんどの場合は長いはずです。

本来であれば、自分で巻き取らなければならないのが、惰性で巻き取ることができる。

リールを巻く作業が徐々に少なくなり、軽快に釣りをする手助けになっています。

SUTブレーキのこんなメリットも知っていただきたいですね。

森井 陽 NOBORU MORII

1973年生まれ、徳島県徳島市在住。

父の影響で釣りを覚え、23歳で磯釣りを始める。
2006年に徳島県釣連盟第59代名人位獲得後、数々の全国大会で優勝、上位入賞を果たすなど、気鋭のトーナメンターとして活躍中。
近年は四国西南部の磯へ大型の尾長グレを求め通い続けている。

 

 

 

HIGH SPEED

少ないハンドルの回転数で、大型の魚と距離を詰める。

田中 修司 SHUJI TANAKA

C3000D XXG S

いよいよシマノLBリール最速のXXGがラインナップされました。

最近、遠投釣法が流行ってきましたが、まさにうってつけ。

寄せてくる途中にシモリなどがあって、そちらに行かせたくないときはXXGのギアを信じて巻き込めば、魚をこちらに向けたまま寄せてくることが可能です。

魚が途中で反撃に出ればSUTブレーキで最小限のラインを送り込むだけ。

出すラインよりも1回転で巻くラインの方が長いので、余裕が生まれます。

ハイギアは掛けてから巻き重りがすると思われがちですが、魚が大きいほど、その感じ方は減って、メリットの方が際立ってきます。

ハンドルを巻く回数が多いと振動の伝わる頻度も多くなります。

私なら尾長相手でも、低回転数で巻き取り量の多いXXGを選びます。

逆に負荷が少ない場合の方が、抵抗感がある。

でもその抵抗感は感度につながるわけで、私はメリットだと思います。

 

 

 

HIGH POWER

大物を操り、仕留める。剛のリールは巻きの力で勝負する。

平和 卓也 TAKUYA HIRAWA

C3000D TYPE-G S

SUTブレーキ搭載のTYPE-Gが遂に誕生しました。

世の中で一番待望していたのは僕ではないか? っていうくらい待ちこがれていたリールです。

時代の流れはハイギアでしょうけれど、ローギアにしかない魅力もあります。

最近の僕の釣りはトーナメント色が減り、数よりも、その場で一番大きなこころ躍る1匹と出会いたいと思うようになりました。

大物と相対したとき、ハンドルを巻くために力を入れれば入れるほどロッドは暴れます。

ロッド操作とリールのハンドル操作のバランスは連動してくれる方がスムーズに取り込める。

TYPE-Gは圧倒的な巻きの力で、魚を止めたり、頭の向きを変えるなどハンドルでできることが増えます。

このギアはまさに「剛」の力。

素早くいなせるSUTブレーキは「柔」。

このふたつを備えたC3000D TYPE-G Sは攻守に万全のリールだと思いますね。

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い